高度な検索

7 件の検索結果

  • EDB全般: ログインパスフレーズ(パスワード)を忘れてしまいました.どうすれば良いですか?
    回答:  EDBへログインするためのパスフレーズ(パスワード)が解らなくなってしまった場合は,EDB支援室( edb-admin [at] db.tokushima-u.ac.jp, 常三島82-8964 )までご連絡ください.  パスフレーズは暗号化されて保存されており,EDBシステム管理者側でも元のパスフレーズを解読することはできません.したがって,パスフレーズが解らなくなってしまった場合は,パスフレーズの再発行という形をとることになります.システム管理者がパスフレーズの再発行を行った後,学内便にて新しいパスフレーズを送付いたします. ...
  • EDB全般: ログインパスフレーズと「個人」情報の「パスワード」項目で登録するパスワードの違いは何ですか?
    回答:  ログインパスフレーズはEDBにログインするために使うパスフレーズ(パスワード)で,具体的にはEDB閲覧画面やEdbAssistance,EdbClientでのログイン処理に使われます.  「個人」情報の「パスワード」項目で登録するパスワードは,EDBが外部の認証サーバに認証情報を提供するときに使われます.具体的にはEDB/CMSやポータルシステム,e-Learningシステムでのログイン処理に使われています.  初期状態ではログインパスフレーズと「個人」情報の「パスワード」項目のパスワードが同一に設定されていますが,これらは別々に管理されており,片方を変更してももう片方に影響は与えませんので注意が必要です.  ...
  • EDB全般: EDBのログインパスフレーズ(パスワード)を変更するにはどうすれば良いですか?
    回答:  ログインパスフレーズを変更するには,EDB閲覧画面,EdbAssistanceを用いる方法と,EdbClientを用いる方法があります.  EDBのログインパスフレーズと「個人」情報の「パスワード」項目で登録するパスワードとは別のものです.この方法でログインパスフレーズを変更しても,「個人」情報の「パスワード」項目で登録しているパスワードには影響を与えません(see also: ログインパスフレーズと「個人」情報の「パスワード」項目で登録するパスワードの違いは何ですか?,認証サーバのパスワードを変更するにはどうすれば良いですか?). EDB閲覧画面を使ってログインパスフレーズを変更する EDB閲覧画面を開く  EDBにログインしていない場合は,BROWSERメニューから「ログイン」を選択し,EDBにログインする  BROWSERメニューから「パスフレーズ」を選択する  「パスフレーズの変更」の「Current passphrase」に現在のログインパスフレーズを入力し,「New passphrase-1」「New passphrase-2」に新しいパスフレーズを入力して「Change」をクリックする  「パスフレーズを変更しました」と表示が出れば作業終了 「古いパスフレーズが正しくありません」「新しいパスフレーズが短すぎます」「新しい2つのパスフレーズが一致しません」等の表示が出た場合,それらに従って入力したパスフレーズを確認してやり直してください EdbAssistanceを使ってログインパスフレーズを変更する EdbAssistanceを開く 「マイページ」タブをクリック ページ左のメニューから「プロフィール」をクリック 「ログインパスフレーズの変更」をクリック あとの作業は「EDB閲覧画面」を用いた方法と同じです EdBClientを使ってログインパスフレーズを変更する EdbClientを起動する EdbClientのメインウィンドウより「全般」タブにある「EDBのログインパスフレーズを変更する」ボタンをクリックする  「ログインパスフレーズを変更する」ダイアログに新しいパスフレーズを二カ所入力する  「ログインパスフレーズが変更されました」とダイアログが表示されれば作業終了  「入力パスフレーズが短すぎます」「入力された2つのパスフレーズが一致していません」等の表示が出た場合,それらに従って入力する新しいパスフレーズを確認してやり直してください ...
  • EDB全般: 認証サーバのパスワードを変更するにはどうすれば良いですか?
    回答:  EDB/CMSやポータルシステム,e-Learningシステムで使われるパスワードを変更するには,EDB閲覧画面,EdbAssistanceを用いる方法と,EdbClientを用いる方法があります.  認証サーバのパスワードとEDBのログインパスフレーズとは別のものです.この方法で認証サーバのパスワードを変更しても,EDBのログインパスフレーズには影響を与えません(see also: ログインパスフレーズと「個人」情報の「パスワード」項目で登録するパスワードの違いは何ですか?,EDBのログインパスフレーズ(パスワード)を変更するにはどうすれば良いですか?). EDB閲覧画面,EdbAssistanceを使って認証サーバのパスワードを変更する  認証サーバのパスワードは「個人」情報の「パスワード」項目で設定したパスワードが用いられます.したがって,認証サーバのパスワードを変更するには,自分の「個人」情報の編集画面を開き,「パスワード」項目を更新してください. EdbClientを使って認証サーバのパスワードを変更する EdbClientの「認証」タブにある「認証サーバのパスワードを変更する」をクリック 「認証サーバにパスワードを登録する」ダイアログに新しいパスワードを入力する  ...
  • EDB/CMS: 「@Member」「@University」「@User」というフォルダは何ですか?
    回答:  EDB/CMSでは,特別なフォルダ名を予約しており,それによって独自のアクセス制限を行っています.個人や組織のコンテンツエリア内にはあらかじめ以下の名前を持つフォルダがあらかじめ配置されています. フォルダ名 説明 @Member 組織に属するメンバにのみ公表するコンテンツ 組織に属するメンバとは,EDBの該当する「組織」情報において,「構成員」項目に登録されている個人 組織の構成員のリスト作成においては,下位の組織を再帰的に探索する 学部や学科に属する教職員,委員会のメンバがこれに当たる 個人のコンテンツエリア内にある場合,その個人のみがアクセスできる領域になる @University 学内にのみ公表するコンテンツ 学内とは,IPアドレスが「150.59.0.0/16」に含まれるホストからのアクセス https(SSL接続)において,パスワードもしくは個人証明書による認証に成功したユーザに対しては,接続元のIPアドレスの制約を受けない(学内からのアクセスと見なす) アクセスを許可される可能性があるのは,本学の教職員,学生,および一時的な学内ネットワーク利用者 @User EDBユーザ(教職員)にのみ公表するコンテンツ EDBユーザとは,EDBにおいてアカウントを所有するユーザを意味する 原則として,EDBアカウントを発行されるのは,本学の教職員およびそれに類する人物(補佐員など)  これらの名前を持つフォルダを自分で作ることもでき,どの階層にある場合にも上記のアクセス制限が当てはまります.上記の特別なフォルダ名が入れ子になっている場合には,上位のフォルダが下位のフォルダのアクセス制限に影響する.すなわち,「folder1/@User/folder2/@University/」というフォルダ構造の場合,「@University」以下のアクセス制限は「@User」と同等となります.  「コンテンツエリアに権限を持っているユーザを調べるにはどうすれば良いですか? 」により,そのフォルダに権限を持っているのが誰なのかを調べることができます.  詳しい解説は「EDB/CMS - 名前の制約と特別な名前 - 特別なディレクトリ名」を参照してください. ...
  • EDB/CMS: EDB/CMSのコンテンツエリアにファイルを登録するにはどうすれば良いですか?
    回答: Windows XP Windows XPでコンテンツエリアにファイルを登録するにはいくつかの方法があります.Windows自体のバージョンやインストールされているInternet Explorerのバージョン,Officeのバージョンによりシステムへの挙動が変わるようです.上から順番に試してみてください. Internet Explorerから開く この方法の詳細な手順は「EDB/CMSの利用方法 - 基本的な使い方 - EDB/CMSサーバの閲覧」を参照してください. Internet Explorerでファイルを登録したいフォルダを開く.自分自身のコンテンツエリアをInternet Explorerで開くには「EDB/CMSで自分のコンテンツエリアはどこにありますか?」を参照 ページ中にある「このディレクトリを開く」リンクをクリックする ユーザ名やパスワードを求めるダイアログが出たら,ユーザ名:「S自分のEID」,パスワード:「認証サーバのパスワード」を入力 この手順を踏むことで,目的のフォルダへのショートカットが「マイネットワーク」に登録され,自動的にフォルダが開くので,ふつうのフォルダと同じようにファイルを登録してください.「マイネットワーク」はWindowsの「スタートメニュー」の中に登録されています.次回からは,「マイネットワーク」に登録されたショートカットからフォルダを開くことができます. ユーザ名は自分のEIDの先頭に「S」を付け加えたもの,パスワードは「認証サーバのパスワード」です(認証サーバのパスワードを変更するにはどうすれば良いですか?). 目的のフォルダへのショートカットが「マイネットワーク」に登録はされるが,フォルダが自動的には開かない場合もあります.「このディレクトリを開く」リンクをクリックしてもフォルダが自動的に開かない場合,一度「マイネットワーク」の中を確認してください.目的のフォルダへのショートカットが登録されていれば,それをダブルクリックして開くことでファイルを登録することができます. 「このディレクトリを開く」リンクをクリックしても無反応,エラーダイアログが出る等でうまくいかない場合,次の方法を試してみてください. 手動でコンテンツエリアを登録する  この方法の詳細な手順は「WebDAVクライアント接続手順 エクスプローラ - マイネットワークからの接続方法」を参照してください. 「マイネットワーク」を開き,「ネットワークプレースの追加」をクリック 「ネットワークプレースの追加ウィザード」が開くので,指示に沿って進める 「ネットワークプレースのアドレス」を指定する箇所では,目的のフォルダのURLを入力(https://cms.db.tokushima-u.ac.jp/DAV/〜) ユーザ名とパスワードを求めるダイアログが出たら,ユーザ名:「S自分のEID」,パスワード:「認証サーバのパスワード」を入力  この手順を踏むことで,目的のフォルダへのショートカットが「マイネットワーク」に登録され,自動的にフォルダが開くので,ふつうのフォルダと同じようにファイルを登録してください.「マイネットワーク」はWindowsの「スタートメニュー」の中に登録されています.次回からは,「マイネットワーク」に登録されたショートカットからフォルダを開くことができます.  ユーザ名は自分のEIDの先頭に「S」を付け加えたもの,パスワードは「認証サーバのパスワード」です(認証サーバのパスワードを変更するにはどうすれば良いですか?). WebDriveを使用する この方法の詳細な手順は「EDB/CMSの利用方法 - WebDAVクライアント接続手順」を参照してください.リンク先の手順を参考にWebDriveをパソコンにインストール,設定を行うことで,EDB/CMSのコンテンツエリアが「マイコンピュータ」(スタートメニューから開けます)に登録され,以後,USBメモリ等を扱う方法と同様にファイルを登録することができます. Mac OS X Mac OS XでEDB/CMSを扱う方法は以下を参考にしてください. DockにあるFinderアイコンをクリックする,もしくはデスクトップの何もない場所をクリックして,Finderを最前面のアプリケーションにする メニューバーの「移動」から「サーバへ接続」をクリック 「サーバへ接続」ダイアログの「サーバアドレス」欄にコンテンツエリアのURLを入力(https://cms.db.tokushima-u.ac.jp/DAV/〜) ユーザ名とパスワードを求めるダイアログが出たら,ユーザ名:「S自分のEID」,パスワード:「認証サーバのパスワード」を入力 この手順を踏むことで,目的のフォルダがUSBメモリ等と同様に接続され,ファイルを登録することができるようになります.  「サーバへ接続」ダイアログで「サーバアドレス」欄横の「+」ボタンをクリックすることで,コンテンツエリアのURLを「よく使うサーバ」欄に登録することでき,以後は「よく使うサーバ」欄からクリック操作でコンテンツエリアを開くことができるようになります. ...
  • EdbClient: EdbClientの起動方法を教えてください
    回答: 操作ガイド動画を見る  EdbClientを起動するには,以下の手順を参考にしてください. JRE(Java Runtime Environment)がパソコンにインストールされているか確認する(EdbClientの動作環境を教えてください) EdbClientの起動ファイルをダウンロードする.起動ファイルはEDB閲覧画面やEdbAssistanceの画面で等のボタンをクリックしてください パソコンの設定によっては,ダウンロード後自動的にEdbClientが起動します.起動しない場合,ダウンロードした起動ファイル(拡張子.jnlp)をダブルクリックして開いてください.以下のような警告ダイアログが出ることがありますが,「実行」をクリックしてください 「Connect to EDB」ダイアログが開くので,以下の操作を行ってください. 自分のEIDとパスフレーズでログインする場合 「EIDとログインパスフレーズによる認証を経て接続する」にチェックが入っていることを確認し,EIDとログインパスフレーズを入力して「了解」「OK」等のボタンをクリックしてください.EIDとパスフレーズが正しく入力されていればEdbClientのメインウィンドウが開きます.  EIDとログインパスフレーズでログインする場合,学内ネットワークからのみ利用可能です.学外からEdbClientを使用するには,次の個人証明書を用いる方法を行ってください. X.509個人証明書を用いてログインする場合 「X.509個人証明書による認証を経て接続する」 にチェックが入っていることを確認し,「X.509個人証明書(PKCS#12)」欄の「選択」ボタンをクリックし,お使いのパソコンに保存されている個人証明書を指定してください.「証明書鍵を復号するパスワード」には,個人証明書を作成する際に使用したパスワードを入力し,「了解」「OK」等のボタンをクリックしてください.個人証明書とパスワードが正しければEdbClientのメインウィンドウが開きます. ...

もっとも人気の検索: